インタビュー

受付・事務

  • HOME
  • 受付・事務インタビュー

インタビュー

インタビュー

受付・事務インタビュー

中路 莉奈さん
グラムール美容専門学校卒業
美容業界からのキャリアチェンジをして
千里桃山台動物病院の受付スタッフとして入社

インタビュー

当院の受付・事務として働くにあたり

動物病院に来院されるご家族に対して適切な対応力が必要となります。はじめにお出迎えし、最後にお見送りするため、私たちの仕事で病院の印象が左右されます。ご家族と獣医師の橋渡しになって、ご相談内容を引き継ぐため、動物医療の知識も必要となります。また先生には話しづらくても、受付には不安なこと、心配なことを話してくださる飼い主様もいらっしゃるため、飼い主様との信頼関係を築くことも大切です。

千里桃山台動物病院に入社したきっかけ

以前は美容業界で勤めていました。大好きな動物のために自分にできることで何かしたいと思い転職活動をしていた時に当院の受付の仕事を見つけました。当院にはトリミングサロンとホテルも併設されており、動物たちの生活を全面的にサポートできると感じました。施設も清潔で知識豊富なスタッフも多いので、良い環境でお仕事をさせてもらっています。

入社してみて思ったこと

獣医師の方は厳しい方が多く、話しかけにくいというイメージを持っていましたが、こちらで仕事をしてイメージが変わりました。動物看護師やトリマーとのコミュニケーションはもちろんですが、私たちコンシェルジュに対しても分け隔てなく接してもらっているなと感じています。命を預かる仕事なので、勤務中は緊張感がありますが、プライベートのことも気軽に話できる環境なので、メリハリをつけて仕事ができています。

仕事で大切にしていること

冷静な状況判断をすることを心がけています。重篤な患者さんも来られるため、待ち時間の間に急変していないか、全体に目を通すようにしています。また、直接診察に携わることはなくても、ご家族に安心感を与えることはできます。飼い主様の不安な気持ちに寄り添うよう優しい対応を心がけています。

就職・転職活動をされている方へ

まずは自分の目でたくさん動物病院を見られることをおすすめします。働く人を見て刺激をもらいますし、何より自分のなりたい人物像がイメージできます。自分に妥協せずに仕事を取り組んでいる人を見るとやる気が出るので、就職・転職活動のモチベーションアップになると思います。当院のスタッフはやる気に満ち溢れた優しい人ばかりなので、見学の時に確認してみてください。

千里桃山台動物病院 All Rights Reserved